忍者ブログ
HOME   »  海外の占い
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2018 .05.23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご存知ないかもしれませんが、
漢方という中国医学にも占いが入っているのです。

八卦というのは、中国医学の占いの部分だけが
独り歩きしてしまったものです。

確かに、占いは古代中国や韓国では、巫女の仕事でしたので
独立した機関がありました。

医学そのものが、占いから派生していることがあるので
混在しているのです。

日本で医療機関では、漢方薬という言葉は使いますが、
漢方という事を中国から派生した医学として使っていません。
正式には、東洋医学という言葉を使います。
でも、診察方法は、
脈診・舌診・腹診・項背診。
治療方法は、漢方薬・鍼・灸を使います。

これが、中国で中医学を行っている先生は、
占いも加味して、診察します。
漢方薬の出し方も、
飲む時間や、ある方角を向いて飲むとか、
色を指示してその、食物をとるように言います。

昔は、もっと生活の行動の仕方も
占いの内容を言っていたようです。

占いを自分の願望の判定のみに使いがちですが、
実は、一日の生活にもっと密接な物だったりしたのです。
PR
普段私はお金のかかる占いには手を出さないが、旅先しかもリゾート地となると、ついつい財布の紐がゆるくなり、数千円出して占い師にみてもらったことがある。

特に悩みがあったわけではないが、占い好きの友達につられたのだ。そして驚いた。
占い師の開口一番、当時の私の職業が当てられたのだ。また、横にいる友達を見ると、「あなたの良さは戦国時代に発揮される」「あなたは画家になるといい」等と、いまさら言われてもしかたのないことを言われていた(友達は安定した職業に就いているにも関わらず、そのような占い結果であった)。

しかしそれもまた一興であるし、私から見れば確かに友達の話も当たっていた。

何とも不思議な思いがしたものである。当たる当たらない、は確かにいろいろあるだろう。しかし、普段とは違う視点で自分を見ることができ、なかなか面白いと思った。
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
P R

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31