忍者ブログ
HOME
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2018 .09.23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご存知ないかもしれませんが、
漢方という中国医学にも占いが入っているのです。

八卦というのは、中国医学の占いの部分だけが
独り歩きしてしまったものです。

確かに、占いは古代中国や韓国では、巫女の仕事でしたので
独立した機関がありました。

医学そのものが、占いから派生していることがあるので
混在しているのです。

日本で医療機関では、漢方薬という言葉は使いますが、
漢方という事を中国から派生した医学として使っていません。
正式には、東洋医学という言葉を使います。
でも、診察方法は、
脈診・舌診・腹診・項背診。
治療方法は、漢方薬・鍼・灸を使います。

これが、中国で中医学を行っている先生は、
占いも加味して、診察します。
漢方薬の出し方も、
飲む時間や、ある方角を向いて飲むとか、
色を指示してその、食物をとるように言います。

昔は、もっと生活の行動の仕方も
占いの内容を言っていたようです。

占いを自分の願望の判定のみに使いがちですが、
実は、一日の生活にもっと密接な物だったりしたのです。
PR
占いをしてもらおうと思っている方が気にしているものの一つに、
的中率というものがあるはずです。
実際にどれくらい当たるのかを見ていかれると良いでしょう。
占いについてそういった部分を理解したうえで利用していくのも重要です。

じつは、占いの的中率というものですが、実際に調査されたこともあります。
ある占いの分野につきましては、80パーセントが的中したといわれています。
外れてしまったケースが、5パーセントだったそうです。
残りの15パーセントにつきましては、
的中したのか判別不能だったということです。
かなりの的中確率になっているということがよく分かるのではないでしょうか。

上記の的中率につきましては、
信頼をして占いを利用していけることができる数字になっているかと思います。
普段から普通に雑誌の占いを読んだり、テレビの占いを朝見て出かけたり
嫌いではないけれどお金を払ってまで自分の将来を占って欲しいとまで
思ったことはありませんでしたが、一度だけお金を払って占ってもらった事があります。
まだ21歳ののOLだった頃、池袋に女友達と飲みに行った時です。
酔った勢いもあり道端にいた手相占いのおじさんに見てもらいました。

やはり興味があったのは結婚のことでした。
当時付き合っていた彼もいたので、私はそのこらへんを見てもらったのですが
25歳で結婚するとはっきり言われたのを覚えています。
一緒にいた友達は彼氏が出来にくいし結婚も難しいと言われて落ち込んでいました。

その結果がどうだったかと言うと、ずばり当たっています。
私は25歳で結婚しましたし、その時の友達は数人彼が出来たりもしましたが
いまだに独身です。

半信半疑で面白半分に見てもらった手相ですが、当たるものなんでしょうか。
偶然なのかはわかりませんが、結果としては大当たりです。
その後はお金を払って占いをしてもらったことはありませんが
その時の経験がいまでも心に残っています。
私は少し前にテレビで占い番組を見ていた時、イリヤさんという占い師がとても気になりました。
この人は女性占い師で、タロット占いなどを使って占います。

そして、恋愛や結婚に関する占いを得意としていると言われています。「婚活のカリスマ」と言われていて、3年以内に相談者を必ず結婚させることができるということも言われているそうです。


テレビでは、芸能人や一般の人がやはり主に恋愛、結婚に関して相談していました。
そして、皆とてもよく当たっていると言っていました。

私はこれまで、タロット占いで占ってもらったことはまだ一度もありません。
また、これほどよく当たる占い師さんに占ってもらいたいということもあります。

そのような理由から、このイリヤさんに占ってもらえればと思っています。

またテレビ番組で、イリヤさんの占いをさらに多く放映してもらいたいとも思いました。
普段私はお金のかかる占いには手を出さないが、旅先しかもリゾート地となると、ついつい財布の紐がゆるくなり、数千円出して占い師にみてもらったことがある。

特に悩みがあったわけではないが、占い好きの友達につられたのだ。そして驚いた。
占い師の開口一番、当時の私の職業が当てられたのだ。また、横にいる友達を見ると、「あなたの良さは戦国時代に発揮される」「あなたは画家になるといい」等と、いまさら言われてもしかたのないことを言われていた(友達は安定した職業に就いているにも関わらず、そのような占い結果であった)。

しかしそれもまた一興であるし、私から見れば確かに友達の話も当たっていた。

何とも不思議な思いがしたものである。当たる当たらない、は確かにいろいろあるだろう。しかし、普段とは違う視点で自分を見ることができ、なかなか面白いと思った。
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
P R

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30